形式練習(クロス、平行陣VS雁行陣) | 練習メニュー

練習概要

平行陣 VS 雁行陣の形式練習です。
黒チーム(画像のラケットが黒い方のチーム)からクロス方向に球出しします。
青チームはそれをクロスへボレーで返球します。そこから自由ラリーとなります。
なお、青からの1本目はポーチ禁止とします。
皆慣れてきたら、青がサーブの素振りをして前へダッシュするところ(サービスダッシュの真似)から始めてもいい練習になります。

目的

・ゲームに慣れる
・ゲームで使える手数(ショットの種類)を増やす。

ポイント

・前衛は積極的にポーチに出たり、内側のポジション取りをすること。
・試合を意識して、その状況で有効なショットは何かを常に考えながらプレーすること。